fc岐阜 クラブライセンス 交付厳しい - 教授と岸田の雑談ニュース

fc岐阜 クラブライセンス 交付厳しい

岸田クン、サッカーのJ2に、FC岐阜があるな。

ありますね。
たしかクラブライセンスの問題で
大変なことになってますよね?

そうなのだ。
ちなみにクラブライセンスとは、
Jリーグが13年度から導入する
リーグへの参加資格のことだな。


財政難のFC岐阜はこのままでは
クラブライセンスが交付されない。
つまり、リーグに参加できないということですね。

うむ。
1億5000万円の資金調達を
10月末より前倒しする姿勢を求められているらしい。


資金、集まるといいですね。

そうだな。
お金の問題は厳しいものがある。
サッカーよりもマーケティングの技術の方だからな。

応援しかできんが検討を祈るぞ。

スポンサードリンク

2012-08-22 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/287860803
この記事へのトラックバック
Copyright © 教授と岸田の雑談ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。