大阪桐蔭 藤浪 - 教授と岸田の雑談ニュース

大阪桐蔭 藤浪

岸田クン、高校野球は大阪桐蔭 優勝だ。
大阪桐蔭はエース藤浪が14三振を奪い
2安打完封の活躍を見せ優勝という感じ。


へー、やっぱり強いですね、
大阪桐蔭の藤浪長身ピッチャー。


そうだな。
とりあえず大阪桐蔭高校は
史上7校目の春夏連覇したわけだ。


エース藤浪がナイスピッチングでしたね。

うむ。
西谷浩一監督も藤浪に対してのコメントでは


3年間で最高のピッチングを最後にやってくれました。

と言っているしな。

藤浪のコメントは

自分たちのやってきたことが
間違っていなかったことが証明できてうれしい。
甲子園はいい思いができて最高の舞台でした。

という感じだ。

いいですねー!青春ですね!
私、高校野球のこういう部分もすごく好きなんですよ。


わかるぞ、岸田クン、青春だな。

あー、そうそう、忘れるとこだった。
藤浪のデータを載せておくぞ。


藤浪 晋太郎(大阪桐蔭)
身長は197cm
体重は87kgだ。
右投げ右打ち。
MAX153kmのピッチングで大阪桐蔭を春夏連覇へと導いた。

ちなみに藤波は竹城台東小1年から
「竹城台少年野球クラブ」で野球を始めていて、
宮山台中では「大阪泉北」に所属していたぞ。


もちろん、他の選手の活躍あってのことだが、
目立つ選手は毎回いるもの。
今回はこの藤浪ってことだな。

そうですね。
あと今回の試合の流れはこんな感じですね。



光星000000000=0

桐蔭00012000X=3




光星学院も頑張った、
いい思い出にしてこれからの
人生にいかして欲しいものだ。


そうですね!
高校球児の皆さんと監督さん、
お疲れ様でした!

スポンサードリンク

2012-08-23 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/288017674
この記事へのトラックバック
Copyright © 教授と岸田の雑談ニュース All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。